厄除け祈願札の祀り方

お札の向き

お札は、仏壇、神棚、部屋(家)の西北または西、北の方角にある場所で (御札が北や西に向かないように)粗末にならない様にお祀り下さい。

お札を祀る場所

明るく清浄な場所が望ましく、仏壇や神棚がない場合は、床の間にお祀りしても良いでしょう。

棚や箪笥の上などにお祀りする場合は、白い布を敷いた上にお祀りして下さい。

ご家族(会社であれば社員の方)が拝礼しやすい場所が良いでしょう。
ただし、頻繁に人が出入りするドアや障子、襖等の上は避けて下さい。

何よりも大切なのはお祀りする方の心ですので、心を込めて祈念して下さい。

厄除け祈願・拝観のお問い合わせ

拝観のご案内

拝観時間
9:00~17:00
拝観料
本堂 300円(20名より団体割引有)

大楽寺からのお知らせ

厄除け祈願をご希望の方は、
電話かメールにてお問い合わせ下さい。
詳しい資料をお送りいたします。
また、インターネットでのお申し込みも承っております。詳しくは「厄除け祈願」をご覧下さい。

2017年の厄年、吉凶
>> 平成29年 厄年早見表
>> 平成29年 吉凶早見表

お問い合わせ

厄除け祈願・拝観のお問い合わせ先電話番号 厄除け祈願・拝観のお問い合わせメールフォーム